おすすめ営業のコツ 名刺に添える肩書き

興味がある事に手を出す。ワクワクしますね。

手話の資格取ろうと思い、テスト受けました。

画像の手話は指文字を使って単語を表しています。

f:id:kuromaru7:20200928073308j:image

 

 み そ 

 

と表してます

 

面白いしどこかで使えそうです😊

 

 

営業マンの飛び道具は名刺だと思います。

お客様に会った時にまずは、自分が何者かを

わかってもらう為の必須アイテムです。

 

また、お留守の時は、名刺に一言メモを添えて

置いていく、伺った証拠として効果的です。

 

そんな名刺に、肩書きや取得資格など

記載すると良いでしょう。

 

特に資格はお客様にストレートに得意分野

を伝えることができます。

どんな人物か、何ができるのか、名刺一枚で

自分を表現できます。

 

宅地建物取引士

FP2級

手話初級

 

みたいな感じで自分の名刺に乗せてみようと思います。

 

お客様に渡した時、どんな反応があるか楽しみ

です。

 

まとめると

名刺に何か自分らしさ、人間臭さを入れることができると、少し親近感を得ることができます。

 

自分の特徴も名刺に一言入れるのもいいですね。

 

最後まで読んで頂き感謝