おすすめ 簡単が1番

大河ドラマから良い言葉を教わってしまった。 

人には浮き沈みがある。沈んだ時にどう耐えるかで人の価値が決まる。

今の自分に当てはまると思う。人は浮いてる時

は、自分が1番凄いと自負し、沈んだ時は、

自分なんて底辺だと思ってしまう。

これをどのように対処するかよりも、

それが事実 と腹落ちしておく事が

大切なのかもしれないと思った。

腹落ちするとは理解しておくという事だが

理解するのは簡単ではなさそうです。

 

今日はフレーズです。

 

「簡単なのがいいですよね〜」

 

難しいことを難しく言う人がいます。

 

私の今日の一言も難しい言い方かも😅

商談を進めていくと段々と相手にとって難しい

言葉を使ってしまう。営業マンにとっては

当たり前の言葉でも、お客様にとっては

意味不明ということがあります。

 

そんな事態にならない為には、

簡単ですから〜」と途中で放って置くのが

いいと思います。具体的に何が簡単なのとか

言ってくるお客様はいませんから...

なんとなく簡単そうだなあ〜と思わせる位が

良いのです。

 

簡単に手続きできます。

簡単に下せます。

簡単に繋がります。

簡単に呼べます。

簡単に調べられます。

 

などなど枕詞をつけてあげるのが やんわりした印象に商談がなりますよ。

やんわりした商談を作ることでお客様の本音が

出やすくなる事があります。

売り込みを消して楽しいやんわりした商談で

まずはお客様を包んであげましょう

 

最後まで読んで頂き感謝。