おすすめ 育児手当の貯蓄フレーズ

ニュースを見ていたら定額料金制が流行って

るとながれた。カラオケやラーメン、コーヒー

など様々なものが一日一回サービスを受けられ

る。このサービスは上手だなあ〜と感心した。

例えば利用客は通勤途中にお店があれば立ち寄

り割安で美味しいコーヒーをもらいなおかつキ

ャシュレスで時間を有効にできる。店側は安定

した売り上げと在庫が見込める

お互いのwinがある素晴らしいですね😊

 

本日のフレーズは

 

育児手当はどうされてますか〜?

です。

 

その前に普通に保険やら金融商品などおすすめ

するとほとんど お金がないから と

断られる事が多いと思います。

断る理由の中で1番簡単ですからね😅

 

切り口を変えてみるのです。

こんな会話のやりとりが想像できます。

 

営業マン:育児手当とかどうしていますか?

 

お客様:貯めていますよ

 

営業マン:さすがですね。素晴らしい!

どんな理由でためているのですか?

 

お客様:決まってるでしょ 子供の学費のために

 

営業マン:そうですよね。みなさんそうしてます

大学入学に合わせてですか?

 

お客様:そうね。大学はお金かかるでしょ

 

営業マン:と言うことはあと15年後ですね。

大学入学に合わせてお金が降りてきてその間は

入院の保証がついたらうれしくないですか

 

お客様:保険はもうあるからいいわよ

それより何か有利な事はないの?

 

とこのような会話が想像できそうです。

お金の出所をしっかり抑えることで

お金が無いからの断りを消していく事が

できます。 お金の出所を常に意識した会話

試してみてくださいね。

 

最初まで読んで頂き感謝