おすすめ デメリット話してみる

久しぶりに仕事をした。まあ〜書類やら何やら

あるある。しかし仕事があるという事に感謝し

なければならない。限られてはいるが...

 

ちょとだけ顔を知ってるいる人とかいますよね。そんな時はこちらから話しかけてみると

会話が弾むこと多いですよね。

相手も待っていてくれますね。

 

 

お客様に「そんな言い事ばかりいって」

と指摘される事あると思います。

そんな時、みなさんはどうしてますか?

 

デメリットを、いった方が良いかとか

いつ言えばいいかわからない時ありますよね。

 

私は、商談の中で二つメリットを言ったら

一つはデメリットを、伝えるようにしていま

す。そうする事で信憑性が増してきます。

 

但し、メリットを十分に理解して頂いたら

伝えるようにしましょう。お客様がうなづいているとか、話を聞いてくれているそぶりがない時に、デメリットを言うとその印象しか残りま

せん。

 

慣れないうちは、デメリットをこちらから話す

のではなく、

 

お客様から「良いことばかりいって」とお客様

にあえて言わせて

 

営業:「と言いますと...」

 

お客様:「〇〇の時はどうなの?」

 

と質問を引き出すようにするといいでしょう

 

営業:「よくお客様から聞かれます」と

答えて共感を得るような展開をすると良いです。

 

まとめると、デメリットは話した方が良いですがタイミングを考える事が必要です。

 

最後まで読んで頂き感謝😊