おすすめ営業のコツ 話す順番を考える

一つの目標を達成するのには、様々な困難が

ありますよね。それを乗り越えた時は、清々し

い喜びになると思います。

 

車の車検証の住所変更にも様々な問題と車検を

合格するにも、タイヤの山がたりません😱

 

思った通りになかなか行かないのが人生です。

 

 

どんなに良い商品、サービスでも単に読み上げ

るだけではお客様に伝わりません。

 

でも、売れている営業マンでも単に読み上げ

ているだけのところもあるが売れる。

 

何がちがうでしょう!?

 

 

話す順番です。

 

お客様にイメージしやすいように良さそうだな

興味を引くように話すことが重要です。

 

「奥様にとって先々お役に立ちます」

 

「買っていただいたひと、皆さん喜んでいま

す」

 

「困った時にも便利ですよ」

 

「形は保険ですが、資産にもなります」

 

などなど

 

気を引くようなキャッチコピーを最初に伝える

のも非常に有効です。

 

このフレーズに反応したお客様はこう言います

 

「どういうこと…

「詳しく聞かせて…

「良いことばかりじゃないでしょ

 

などなど

 

まとめると

いつも通りにやっている時や警戒心を解いて

から話してもダメな時はあります。

それが5回以上続いたら話す順番に気を使って

みましょう。

 

きっと良い展開や発見がありますよ

 

 

最後まで読んで頂き感謝