おすすめ営業のコツ キャンペーン落とし穴

広告やノベルティなどで、漏れなくプレゼント

みたいなキャンペーンがよくある。

 

カレンダーが漏れなくついてくる。

お洒落な、ポーチがついてくる

有名人のクリアファイルがもらえる

 

などなど

 

このキャンペーンは注意が必要です。

 

簡単なノベルティほどお客様に渡すのを忘れて

しまうことが無いでしょうか!?

 

ついつい😗 売ることに集中して、ノベルティを渡さないという事があります。

 

たとえその商談が上手くいったとしても、

お客様は落ち着いたころ、

「そういえば、成約したらくれる カレンダー

もらってないし😅」

と思い、心の片隅で不快感が残ってしまいます。 

するとそのお客様は二度とは利用しなくなるし

口コミで悪い評判が流れてしまいます。

 

まとめると、

ノベルティなどのキャンペーンをしている時は

その事をお客様が知っていようがいまいが

まずは説明して、お渡しする条件が揃っているなら、丁寧に渡しましょう。

渡し忘れ防止になりますし、お客様の先手を

取る事ができますよ。

 

お客様は貰ってない事を忘れないですし

貰わなかったことで不信感が増大する。

という落とし穴に気をつけましょう

 

 

最後まで読んで頂き感謝

おすすめ営業のコツ 名刺に添える肩書き

興味がある事に手を出す。ワクワクしますね。

手話の資格取ろうと思い、テスト受けました。

画像の手話は指文字を使って単語を表しています。

f:id:kuromaru7:20200928073308j:image

 

 み そ 

 

と表してます

 

面白いしどこかで使えそうです😊

 

 

営業マンの飛び道具は名刺だと思います。

お客様に会った時にまずは、自分が何者かを

わかってもらう為の必須アイテムです。

 

また、お留守の時は、名刺に一言メモを添えて

置いていく、伺った証拠として効果的です。

 

そんな名刺に、肩書きや取得資格など

記載すると良いでしょう。

 

特に資格はお客様にストレートに得意分野

を伝えることができます。

どんな人物か、何ができるのか、名刺一枚で

自分を表現できます。

 

宅地建物取引士

FP2級

手話初級

 

みたいな感じで自分の名刺に乗せてみようと思います。

 

お客様に渡した時、どんな反応があるか楽しみ

です。

 

まとめると

名刺に何か自分らしさ、人間臭さを入れることができると、少し親近感を得ることができます。

 

自分の特徴も名刺に一言入れるのもいいですね。

 

最後まで読んで頂き感謝

 

 

おすすめ営業のコツ  粗品など渡す時

ちょっと話しづらいけど話しておきたいな見たいな場面ありますよね。

特に会社関係などではよくあると思います。

話す年代にもよりますが、そんな時は、一つお菓子を持っていくといいですよね。

しかも、食べやすいものが理想です。

 

会社でお昼休みに枝豆のポテチを買いました。

話しにくいけど、タイミングが無いそこで

お菓子を買って、日頃お世話になってるんで

しかもこれ美味しい〜ですよ。

と渡します。

最初は普通のポテチですけど、後味で枝豆が

くるんです。食べてみて下さいと封をあけて

渡してあげましょう。

 

同僚は「えーどれどれ😊」

と笑顔で食べてくれますよ

 

まとめると

物や粗品など、渡す時は特長を+して渡すと

その後の会話が弾みます。

そして、そのことが相手にとってはとても気持

ちの良い事になりますよ

 

話しかけづらいのは、みんなそう思っています。 でも意外と相手は待っている又は嫌な気持ちはしません。

タイミングを見て、先行投資と思ってお菓子を買って話しかけてみましょう😊

 

最後まで読んで頂き感謝

 

 

おすすめ営業のコツ デジタル化の流れ

新しい内閣になり、今後は急速にデジタル化が

進みそうな気がしています。

出勤の時の押印やら稟議書押印、色んな場面での押印が無くなる。

もしかしたら婚姻届も押印なくなるのかもですね。

またその周辺の給料明細のデジタル化などなど

あるでしょうね。

 

娘の修学旅行の積立はひと昔は口座から振り替えていたのが、もはやネットでの手続きになり

マイナンバーが急速に進めば、住所変更など

パソコンからできますね。

 

印鑑証明とか無くなるのでしょうか?

 

今後は何が無くなるのか?

どんな職業が減るのか、増えるのか本気で

考える時代がきました。

 

但し、すべてがデジタル化にはなりません。

これからの営業の大切さは、デジタルになるからこそ、現場を知っている。

 

現場を知るとは、そこの人の流れ、匂い、

雰囲気など、行ってみないとわからない情報

を積極的に取れることが重要になると思います。

 

まとめると

急速なデジタル化がやってきます。

それに順応し積極的になる事が大切です。

商談などzoomを使い、効率的になってきます。

その分、非効率な情報をもっている事が

商談の流れを良い展開に運びます。

 

 

つまりは現場に足を運ぶと言うことです

自分で仕入れた情報は真の情報だといえます。

 

最後まで読んで頂き感謝

おすすめ営業のコツ 会話して気づくこと

秋風の吹く中、高校時代の友人とのゴルフ⛳️

 

とても気持ちが良いですね。

 

何かに気を使うわけでもなく、そして

ガチャガチャ言いながらの打つボール、

そしてそれを 追いかけて行く私達😊

 

ボールを何個無くしただろう笑笑

 

楽しく光る時間でした。

 

 

友人との会話の中、

財布出すの最近面倒だよね

PayPayとかでストレスフリーがいいよね

 

友人

「お金のやり取りないからコロナ対策になるし

それにポイントも付くしねなんなら家計簿みたいにできるし時間短縮になるよ」

 

とこんな会話をした。

まさに友人の言う通りで、簡潔に特徴を

教えてくれて、何よりわかりやすい

 

私は気になる事があり質問した。

 

「最近不正のニュースがあってからさ

登録銀行からのチャージができなくて

困ってるのよ」

 

友人「クレジットカードを登録すれば、

いちいちチャージしないで済むよ」

 

そんな使い方があったとは知らず早速してみると

 

なんとコンビニで決済できず😱😱😱

 

何か登録が足らないのかもと思いました。

 

まとめると、

聞いてみる事で何かしらの糸口があったりします。そして、それが仮にうまく行くなくても

少し前に進む事が大切です。

 

そのきっかけが会話なのです。

 

最後まで読んで頂き感謝

 

 

 

 

 

 

おすすめ営業のコツ 立ち位置その2

自分の立ち位置の話を前回しました。

「このままで良いのか」と思った時、

 

今の自分の立ち位置を整理確認するのがBEST

だと思う。

 

立ち位置を確認する上で、不可欠は、

 

やりたい事があるかないか=夢

今の収入は見合っているか=現実生活

仕事の環境の良さはどうか=器用さ

 

この三つをあげて、一つでも当てはまるなら

今の現状のままで、考えて行くのが好ましい

と思います。

なぜなら、多少のお金が無ければ、

ゆとりが無ければ今動くのは大変な荒波に

挑むからです。

 

挑戦するなと言うのではなく、今の現状で

何ができるかを考えてみる。

時間、お金、体力などと相談しながら

少しづつやってみることです。

そして、1番大切なのは続ける事です。

 

続けた先に必ず何かあるような気がします

 

私もblogをはじめ半年以上経ちました。

続ける事の大変さを味わいながら楽しんで

書いています。

 

今までの、自分の経験や背伸びしない知識

興味がある事などをこれからも、お伝えしてい

こうと思います。

 

今後も良かったら読んで頂いたら感謝です。😊

 

 

 

おすすめ 営業のコツ 自分の立ち位置考察

少し前のニュースでTDLがボーナス7割カット、ダンサーなどに窓口業務か退職かみたいな

ニュースがあった

 

変化とは恐ろしいものですよね。

自分が良かろうが悪かろうが、好んでも好まな

くてもくるんですね。

 

今のままで良いのだろうかと思うことありますよね。

仕事や生活など順調な時はそんな事

さらさら思いません。 かく言う私もそうでし

た。

 

しかし突然、そんな時は来るものです。

そんな時に、大きく何かを変えるとか、別の事をする

などなど考えてしまいがちです。

 

そして最終的に、自分に踊らされる結果が

あると思います。簡単に言えばうまくいきませ

ん。

 

私自身も今はうまくいっていません。

これからどうしようとか、どうなるとか

色々な事を考えてしまいます。そして

周りの訳の分からない情報などを頼りに

翻弄されています。

 

今までの経験、年齢から、早まった決断はしないと決めている私でもなるのです。

 

それなので、そんな状況に落ちた時

おすすめは、今の自分の位置を

確認整理しようと思いました。

 

己を知れば何かわかるかもと😱

 

前向きに立ち位置を整理して、また報告しますね

 

 

最後まで読んで頂き感謝。