おすすめ営業のコツ ひとつ

ある企業で3兆円の減損処理

またある企業で5000億の赤字予定

というニュースが出ていた。

もはやお金の規模感がわからない😅

 

ひとつ分かるのは

1円でも足らなければ3兆円にならない。

1円以上の価値を持つ現場の社員が頑張った

結果である事を忘れてはいけないと思う。

 

 

お客様の背中を押すクロージングでのフレーズ

です。

クロージングする時、営業マンにとっては

 

商談が駄目になったらどうしようとか

嫌われないかなとか

お客様に引かれないかなとか

などなど

緊張してしまう瞬間だと思います。

 

そんな時にかる〜く

「ひとつ、やってみますか?」

とか

「ひとつ、しておくのもいいですよね」

 

とクロージングしてみましょう。

これをして、お客様からその商品についての

質問や疑問が出て来れば、お客様の購入への

真剣度がわかります。

 

お客様の警戒心レベルで言い回しは使い分ける

のが良いと思います。

 

まとめると

 

クロージングとは

営業マンの真剣に伝えた結果を聞くための行為と認識しましょう。

 

いつまでも仲良く雑談してるだけでは、

言い方はキツいですが、お客様のためにも

なりません。

答えはお客様が持っています。その答えを聞くのがクロージングです。

 

最後まで読んで頂き感謝