おすすめ さりげなくクロージング

電車で高校生の集団が乗ってきた。なんとも

楽しそうだし元気いっぱいです。自分にも

こんな時あったなあ〜と思い出しました。

この先歳はとっても、あの高校生達のような

輝く雰囲気は常に持っていたいですね😊 

思い出させてくれてありがとう。

 

 

 

営業マンには商談の途中までは上手くいくのに

クロージングができない人、多いと思います。

クロージングは説明した1番最後に「これで

よろしいですか?」といって玉砕とかよく聞き

ます。

 

 

固定観念を外してクロージングを説明の冒頭

に言ってみるとうまくいく事あります。

 

こんな風に

 

「今からお話しする事、ちょっとでもいいなあ〜 と思っていただいたら、良かったら検討

して下さいね。」

 

これを冒頭に置いてくる事で、お客様は少し

聞く耳を持ってくれます。そして、さりげなく

検討してもいいんだと付け加えてるので安心感

もお客様に植え付けます。

さきにクロージングをする事で違った効果が

生まれて良い展開になることもあります。

 

10人中10人にクロージングできますから

試してみて下さいね。

 

最後まで読んで頂き感謝。