おすすめ 自分の口癖を理解する

暑い日が続いている。散歩をするにも暑い時間帯ではなく朝夕方を狙わなくてはと思いながら

もその時間に合わせられない。

しかし、やろうとしてもできない時もあるんだと理解する事も大切だと何かの本に書いてあっ

た。そんな時もありますよね。

 

さて、今回はNGワードから営業を

見つめ直そうと思います。

営業をしてる時によく

いつでもいいですよ!」と言う人がいます。

アポの日時や返答を待つ時などに使う人が

結構います。 

これは使わないようにした方がいいです。

暇な営業からは誰も買わないと格言がありま

す。

 

お客様にとって早く使って頂いたほうがメリットがあると思えばこの文言はでないようになります。

 

それではどう言えば良いか、2者択一です

営業:

「恐縮ながら火曜日と木曜日ならどちらが」

「恐縮ながら午前と午後どちらが...」

とか

「10時と11時ならどちらの方が...

などなど

範囲を狭めていくのも良いです。

 

お客様を気持ち良く誘導してあげましょう😊

 

最後まで読んで頂き感謝