おすすめ フェイント帰るそぶり

電車の中はめっきりソーシャルディスタンスが
定着している。変わらないのは私含めスマホ
皆いじっている事です。マスクも9割近くの人が着けていて表情も読みにくいのが残念😅

この状態はいつまで続くだろうと思うが、

皆そんな感じの電車の中でした。

 

さて今回は営業マンの行動で

一度帰る仕草をしてお客様の顔を見ると好転することもある

です。

 

商品やサービスをおすすめして、お客様とも

良い関係を築けたとしても後一歩のとろこで

成約に至らない時などあると思います。

 

通常はそんな時「ご検討お願いします。」で

敗戦が多いと思います。

 

そんな時、お客様との信頼関係が気づけていれ

ばこの1度帰る仕草をしてから

もう一度、おすすめをしてみてください。

 

もしくは、電話がかかってきた形でその場を

離れるもの一つの方法です。

 

お客様がほっとしたところで本当の本音が

出てくる事があります。お客様から少し離れる

事で商談が好転する事があります。