おすすめ営業のコツ 信頼をフル活用

歯の痛みが、まだ続いています。

しかし前よりは痛みが和らいだ感じです。

調子に乗って、お肉を食べたところ奥歯が

シクシク痛みだしました。

いきなり以前に戻ろうとすると、駄目ですね。

物事にも、体にも順番があると思いました。

 

 

信頼を得るためには三方よし 売り手よし 買

い手よし 世間よし

と言われている。

 

消費者も販売者、そして世の中の役に立つこと

で、信頼が築き上がっていくという事です。

そして、その会社はどんどんと大きくなる。

設備投資や広告宣伝(CMなど)

さらに信頼が増してきて、お客様への認知度も

高まっていきますよね。

今回は信頼が高まった会社の信用力を生かす

フレーズです。

とても簡単ですし、意外と使ってない人が

多いと思うので😊

 

アプローチで使うと便利です。すぐに商談の本題に入っていけます。

 

「TVのコマーシャルでやってるんですけど

みたことあります?」

 

または

「ラジオで流しているんですけど、お聞きに

なったことありますか?」

 

などなど

 

声のトーンも大切です。謙虚に優しく尋ねる感

じで聞いてあげてみて下さい。

 

この質問でお客様の属性や趣向がわかります。

 

80%のお客様は

「うーん、ないなあ〜どんな事?」

 

10%が

「なんとなくあるなあ〜どんな事?」

 

残りの10%が

「あるよ!詳しく聞こうと思ってた!」

 

という返答が返ってきますよ。

 

信頼をフル活用して、お客様に商品の良さを

伝えていきましょう。

 

最後まで読んで頂き感謝😊