おすすめ営業のコツ  ナッジ(nudge)

コロナ禍の影響で女子ゴルフの賞金が減額と

なっていた。25%も😱

 

無観客となりチケット収入なしやら感染対策に経費が掛かるとの事だった。

 

素晴らしいプレーが見れたのは良かった。

 

ただ今後、ゴルフだけでなく、いろいろな

事柄でコロナ対策の経費が掛かるのだと

実感しました。

 

 

気になるワードどありました。

 

ナッジ(nudge)とは、「ヒジで軽く突く」という意味。科学的分析に基づいて人間の行動を変える戦略だそうです。

「選択肢を提示する形」のこと。

 

よく見るのは、スーパーのレジ前にガムやら

乾電池やらチョコレートなど置いてあります。

 

買うのか

買わないのか

この次に買うのかなどなど

 

選択肢を与えてそれをどうするか?

お客様に考えてもらう。そして結論をだす。

 

 

そのフレーズが例えば

 

お金の使い道や保険の保証等のご相談いただいたお客様にはご案内させていただいております。 いかがされますか? 

 

こんな形になると思います。

よくよく考えてみると、普段から使っている

かもしれませんが、お客様が選択権を持って

商談を進めるのがストレスなく良い方向

に行くと思います。

 

まとめると

 

二者択一を選んでもらうのではなくて

選ぶかどうかはお客様にあるという

聞き方をすると良い方向に動くかも

という事です。

 

この手法をあえて使っていく、そしてタイミングを狙って使えたら面白いですよね。

 

 

最後まで読んで頂き感謝