おすすめイメージさせるフレーズ2

こんばんは、今日は日差しが強かった群馬から

です。最近徳用チョコにハマり食後にあのサク

サク感と、チョコの甘さがすごくいいですね。

あの組み合わせは絶妙だと思いました。

今あるものとあるもので新しく物になった原型

ですね。 大袈裟ですけど食べながらふとそん

な事を思いました

 

形は保険ですけど 将来は奥様の資産です

です。

 

f:id:kuromaru7:20200321120431j:plain

タイミングは

プレゼン前なら

営業:今から話すのは形は保険ですが。将来は

奥様の老後資産です。お話ししてもよろしいで

すか?

 

お客様:いいわよ どんなこと〜?

営業:こちらをご覧ください

 

という風になります。ただしあくまでも警戒心

を解いている状況です。営業フレーズでの大前

提は警戒心があるか少しあるか、または解いて

いるかの3つに分けられます。

警戒心があるのなら、まずは自分が何者か何をしにきたのかはっきり丁寧に伝えましょう。

そしてハッピートークを入れましょう

(楽しくアプローチ参照)

警戒心の分類はまた後で

 

まずはフレーズを1つの会話や商談にあえて

入れてみるということを心掛けてみてくださ

い。その後のお客様の表情 雰囲気 などを

良く観察し肌で感じてみてくださいね。

最初は分からなくてもその次の展開を考える

ようになると面白くなってきますから

 

最後まで読んで頂き感謝