おすすめ楽しく褒める

娘たちがTDLに行ってきました😊

疲れ果てるくらいに楽しかったらしいです。

そんな光景を見るのも良いものですね。

 

さて、カラオケが上手な人がいます。

 

普通: 歌うまいねえ〜

上級: まるで歌手みたい〜!

最上級:二番のイントロの歌い出し凄くいい!!

 

f:id:kuromaru7:20200308082244j:plain

これが三段活用です。

 

普通に褒めるのは誰でもできます。

上級で褒めるのは感じたことを少し変換します

最上級は具体的にどこが良かったか

 

もう少し例えます

新しい時計をしてる人がいます。

 

素敵な時計ですね。

私もほしいなあ〜

たしか〇〇という雑誌に載ってたなあ〜

 

褒める所がない場合でも褒められます。

歌が下手な人の場合(最上級と同じ)

二番のイントロの入りが凄くいい!!

 

褒めるとはそのことについて具体的に言うことが大切です。具体的に褒める事で相手はこの人は真剣に考えてくれていると感じます。

どんな時でも良い所を探そうとすると具体的に何が良いのか見えてきます。

何でもいいです 明日から具体的に褒めてみましょう。人でも商品でもワンチャンや猫ちゃんでも するとその後の展開がガラリと変わる事が多々あります。

ワンチャン毛並みが良くて可愛いですね。

トリマー結構行くんですか?と

 

お客様を褒めるカテゴリーでは

特定の人をさりげなく褒めることで目の前の

お客様に絶大な効果のあるフレーズです

お客様は祖父や祖母の時

営業マン「おじいちゃん、おばあちゃんと

一緒に住んでいるお孫さんは優しいですよ

ね〜」

祖母㊀「そうなのよ〜 すごく優しいの」

とか

㊁「やっばりそうかね〜、両親が働いて忙しいからね」

㊁に近い返答がでできたらお客様への効果は

絶大です。お客様は営業マンにメロメロです。

試してみて下さい

 

褒めるシリーズは子供を褒める時です。

本人からみて息子か娘なのか、両方いるのか

子供の年齢にもよりますが、共通するフレーズ

があります。

営業マン:「娘さんお持ちのお客様はみなさん

言ってますよ。娘は細かい事に気がきくと😊」

「特に入院した時とか、こんなの必要かなと

持ってきてくれるって」

お客様:「そそ、嫁に行ってもきてくれるしね」

という形でへんとうがくれば娘は褒められた

と同時に生みの親の私も褒められたとなりま

す。

家族を褒めると自分も褒められた気持ちに

なりますからどんどん試してみてください。

 

母親は息子可愛いと思って間違い

ありません。子供だから当然ですが、ただし

やはり息子になると母性本能が働きます。

もちろん娘に父親がメロメロもありますよね

営業マン:「えーお正月とお盆に息子さん帰って

くるんですね! 優しいですね!」

ぜんぜん帰ってこないとみなさんいってますよ😊

お客様「そうよね。うちの息子は優しいのよ」

もしくは、「来てくれるだけありがたいよね」

のような反応が出てきたら共感を得てると思っ

て大丈夫です🙆‍♂️

褒めるは一見難しいそうですが、事実を褒めるのが一番の基本です

最後まで読んで頂き感謝